由来

社名の由来

 1950年以降、政府の依頼を受けて弊社の母体となった南進物産(株)は、東南アジア諸国に漁船、タグボート、トラック、建設機械などを民間より調達し引渡す業務を行っておりました。  社名の「南進」とは、東南アジアの方々と一緒に事業を発展させ共に進歩していくことを念願して名付けたものであります。
 その後、1961年(昭和36年)当時、産業機械工業界は飛躍的な発展期にあり、弊社も時流に乗るべく、定款取扱品目を機械器具販売に改め、称号を南進機工(株)と改称、新発足いたしました。

ロゴマークについて

 Ωオメガのマークは、1967年(昭和42年)12月に潤滑装置、および機器類の自社製造に着手した際に生まれました。自社製造の機器類をオメガと名づけ商標登録し、販売を開始いたしました。 
 「機械と機械を円滑につなぐ」をイメージしています。